マイナスイオンと髪のうるおいについて

マイナスイオンって?

一般的にいわれる「マイナスイオン」とは、空気中の物質がマイナスに帯電し微細な水分に付着したものです。静電気などで髪にプラスイオンが発生すると、キューティクルが傷みやすくなります。マイナスイオンは、そのプラスイオンを中和し、キューティクルの傷みを抑え髪にツヤとうるおいを与えます。

髪のパサつきの原因は?

パサつきは、一番外側の層「キューティクル」が傷付いている状態だったんです。こうなると、ツヤは無くなり、髪の内部から水分が奪われやすくなってしまいます。

キューティクルってなに?

キューティクルは平らな細胞がウロコのように重なっている層で、毛髪の表面を覆って、毛髪内部を守る役目をしています。キューティクルは、非常に薄いウロコ状の膜で外的刺激などによって傷つくとはがれてしまいます。

マイナスイオンドライヤーって何がいいの?

マイナスイオンドライヤーは、髪にマイナスイオンを吹き付けることによって、髪の毛の静電気を減少させ、まとまりやすくするものです。保湿効果により、髪の毛についた細かい水滴がキューティクルや髪の毛皮質に浸透し、指どおりを良くして、活き活きとしたサラツヤ髪にしてくれます。髪にツヤが出て手触りもよくなりますし、落ち着いた感じにまとまりますよ。
 
 
 
普通のドライヤーに比べて髪の水分を適度に保持しますので髪のパサつきが気になる方には、お勧めです。
 
 
テスコムのイオンドライヤーシリーズione(イオネ)の内蔵イオンユニットは約100万個/cm3以上のマイナスイオンを発生させることができます。その大量のマイナスイオンで、あなたの髪をうるおいのコートで包みます。

TOPへ戻る