search

JOURNAL

忍者家電ジャーナルVol.4 ~現代に蘇る忍者食・兵糧丸 レシピ~忍者家電

 

戦国時代、忍者や戦国武将たちのエネルギー源となっていたと言われている兵糧丸という携帯保存食。

忍者家電テスコムの調理家電で作ってみたい!という思いから「現代版 兵糧丸」を作ってみました!

 

現代版兵糧丸作りのきっかけやレシピのワンポイントなどはこちら ▶ https://note.com/notes/nf14902fc33a4/

 

 

【現代風 兵糧丸レシピ】

<材料>
・そば粉      100g
・シナモン(桂皮)  小さじ2
・きび砂糖     45g
・長いも(山薬)   40cc(すりおろした分量)
・米油       大さじ2
・クルミ      30g
・白ごま      大さじ1

<作り方>
① クルミの半量(15g)と白ごまをフードプロセッサーで粉状にすりつぶす
② くるみの残りは粗みじんにしておく。長いもはすりおろしておく。
③ ボウルにそば粉、シナモン、きび砂糖、長芋、米油を入れて良く混ぜ、①を加えてさらに混ぜ、粗みじんにしたクルミも加えてざっと混ぜる。
④ 3㎝角の棒状にしてラップで包み、冷蔵庫で冷やす。
⑤ 7㎜くらいの厚さに切り、低温コンベクションオーブン高温ファン、160で16分焼く。

 

<使用した製品>

コードレス フードプロセッサー TKX500

素朴な味わいで意外と美味しい健康食です。
ご興味のある方、ぜひ一度作ってみてください!

Back to all posts