search

マシュマロで簡単!サクしゅわ&濃厚クリーム

マシュマロマカロン(トゥンカロン風)

トゥンカロンとは、韓国語で『太っちょなマカロン』という意味を持つ韓国発祥の進化系マカロンのこと。
クリームをたっぷりサンドするのが特徴。

今回はマシュマロを使って、簡単に出来るレシピをご紹介します♪
好きなお菓子やチョコレート、フルーツを挟んでアレンジするのも◎

材料

【20個分】

  • 1. マシュマロ20個
  • 2. 無塩バター50g
  • 3. 冷凍ミックスベリー(ラズベリー)50g
  • 4. グラニュー糖25g
  • 5. レモン汁小さじ1
  • 6. 無塩バター50g
  • 7. 練乳25g
  • 8. 抹茶パウダー2g
  • 9. 生クリーム40g
  • 10. ホワイトチョコレート45g
  • 11. クリームチーズ100g

調理方法

  • Step1

    マシュマロは横半分に切ります。

  • Step2

    クッキングシートを敷いた天板の上に切った面を下にして並べます。高温ファンなし/120で30分加熱します。

  • Step3

    【STEP2】が焼きあがったら、オーブンから出し粗熱を取ります。(時間をおくと簡単にクッキングシートから外せます。)

  • Step4

    【盛り付け】マシュマロにそれぞれのクリームを絞ります。

※クリームは温かくなると溶けて緩くなるので、盛り付けまで冷蔵庫でよく冷やして下さい。

【ラズベリーバタークリーム】

  • Step1

    無塩バターを室温に戻しておきます。

  • Step2

    鍋に冷凍ラズベリーを入れ、グラニュー糖、レモン汁を加え、5分程潰しながら弱火で煮込みます。

  • Step3

    火から下ろし、粗熱を取り、漉して種を取り除きます。

  • Step4

    【STEP1】の無塩バターをゴムベラで練り、【STEP3】を加えゴムベラで混ぜます。
    ある程度混ざったらホイッパーでさらに混ぜ、 絞り袋に入れます。

【ミルクバタークリーム】

  • Step1

    無塩バターを室温に戻します。

  • Step2

    【STEP1】の無塩バターをゴムベラで練り、練乳を加え、ゴムベラで混ぜます。
    ある程度混ざったらホイッパーでさらに混ぜ、 絞り袋に入れます。

【抹茶チーズクリーム】

  • Step1

    耐熱ボウルに生クリームを入れ、抹茶パウダーを振るい入れ、よく混ぜます。

  • Step2

    【STEP1】にホワイトチョコレートを割り入れ、600Wの電子レンジで50秒ほど加熱します。

  • Step3

    取り出して粗熱をとり、ホイッパーでゆっくりと混ぜ溶かします。

  • Step4

    冷蔵庫に入れて、クリーム状になるまで約20分冷やします。
    途中、10分に1回程度取り出して混ぜます。

  • Step5

    クリームチーズを室温に戻し、ホイッパーで混ぜてクリーム状にします。

  • Step6

    【STEP5】に【STEP4】を加えてムラがなくなるまで混ぜ、絞り袋に入れます。

その他のレシピを探す

関連するカテゴリー